相談するとラクになる本当の理由

フラッシュバックなどで、日々辛い思いをされている方々からのご相談もたくさんいただいているのですが、ご相談が終わった時「牧口さんと話していると、すごく気持ちが落ち着いて、楽になります」とか、「頭の中が整理されていく感じがします」といっていただくことがあります。

ある方は、「不思議なんですけど、なんで相談するだけで楽になるんでしょうか?ひとりだと本当にイライラしたり、不安になったりするのに」と仰っていました。

実は、これにはきちんとした理由があります。

初めてお電話をいただいたとき、私自身、その方の状況を何もわかりませんので、ご主人の浮気の発覚から始まって、これまでどんなことがあったのか、現状はどうなのか、これからどうしていきたいのかなど、いろいろとお話をお伺いしていくことになります。

このとき、ご相談くださる方は、頭の中で情報を整理して、言葉に変換し、必要な内容と不要な内容を分別したうえで、私に教えてくださっている状態になります。

いわゆる『情報のアウトプット』がおのずと行われているわけです。

このアウトプットする、ということがすごく大事です。

ラーニングピラミッドって聞いたことがありますか?

人の頭の中に情報をインプットして、さらにその情報をアウトプットする方法の具体的な形を示したものです。

簡単に言えば、講義を聞く、本を読む、ビデオを見る、実際にやってみる、、、、の順でインプットの効果は高まり、話し合う、自ら体験する、人に教えるの順でアウトプットの学習効果が高まる、というものです。

相談することが、まさに「話し合う」「人に教える」というアウトプットそのものなんです。

そして、話している中で、混沌として散らばっていた迷い、不安、疑いが整理され、不安定な気持ちは安定し、見えなかった道筋が見えてくるようになります。

今、どういう状態なのか。

これからどうすればいいのか。

何が大事で、何を注視すればいいのか。

ご相談の中でそうしたことが腑に落ちてくるので、気持ちがとても楽になるんです。

ただ、ひとつ注意していただきたいことがあります。

それは、相談する相手を選ぶ、ということです。

誰かに相談するということは、その人の言葉や考えなど、相手の持っている情報もあなたの中に入ってくるということです。

それがあなたにとって、適切ではない情報だったら?

あなたにとって、あらたな混乱や不安の種になってしまうかもしれません。

逆に、必要な情報が与えられなかったら?

あなたは無駄な労力、時間、エネルギーを費やすことになるかもしれません。

ですから、あなたに合った相談相手を探すことがとても大切です。