妻を愛している、と言いながら、嘘をつき続ける夫

浮気をしながら妻を愛している、と嘘をつき続ける夫がいます。

これは、あるご相談者様のケースです。

『夫は、過去に何度か浮気をくりかえしています

去年の秋、職場の女性と不倫したときに、「もう二度と浮気はしない」と約束してくれて、ようやく普段の生活にも落ち着きを取り戻してきたところでした。

でも、一か月ほど前になりますが、夫が入浴中に、LINEで知らない女性からのメッセージが入ってきました。

スマホに着信したのを見つけて、直感的に浮気の再発を疑いました。

でも、問いただすのが怖くて、そのときは何も言えませんでした。

今だって、確かな証拠があるわけではないんです。

でも、仕事からの帰宅が遅かったり、『外で食べるから夕食はいらない』とメールが来るたび、その女性と一緒なんじゃないかと疑ってしまいます。

夫の言葉がどれもこれも嘘に思えて、ある日とうとう耐えきれず、「また誰か、好きな人ができたの?」と聞いてみました。

すると夫は「そんな人絶対にいないよ。信じてほしい。もし君が心配なら、僕は君が安心できるように何でもするよ」と言ってくれました。

その優しい言葉はすごくうれしかったけれど、夫は今も彼女とLINEでやりとりしています。

でも、最近は夫は今までよりもずっと早く帰ってきてくれるようになったし、休日は家族と一緒にいてくれるし、平日も、夕食はみんなで一緒に食べています。

私にも子供たちにも優しいし、家事も手伝ってくれるし、すごく頑張ってくれてることはわかります。

わかるけど・・・・彼は今も、あの女性との関係をやめてはいないし、私はずっと疑いの中から抜け出せないでいる。
だから、彼の優しさは感じるけれど、彼から本当に愛されている感じはしていません。

どこか仮面夫婦のようになっています。

用心深く浮気を隠して、よい夫を演じている彼。

だから私も、表面上は笑って楽しそうにして、仲のよい夫婦を演じていますが、心は泣き叫びたい思いでいっぱいです。

『本当は彼女のところに行きたいんじゃないの?』『彼女のことばかり考えてるんじゃないの?』・・・・・そんな疑いや不安で心が押しつぶされそうです。

それでも夫は「愛してる」と言ってくれる。

でも、愛してるなら、どうしてまた浮気なんかするの?

もうわけがわかんないです・・・・・・』

【ワンポイントアドバイス】

人が嘘をつくとき、ふたつの心理的理由があります。

まず、本当のことを知ったら、相手が傷ついてしまうからという、思いやりを感じて言う嘘。

そしてもうひとつは、自分が責められたくない、守りたいという、怖れを感じていう嘘。

浮気をしている夫の場合でも、両方の思いが交錯していることが多いです。

そして、自己防衛のためについている嘘は、いわば必要悪という認識でいるため、あまり罪悪感を感じていません。

しかも不倫をしている人は、常に嘘をつかないといけない状況の中にあります。

妻に嘘をつくだけでなく、相手女性にも嘘をついているからです。

家庭を壊す気がなく不倫を続けている方も、嘘はつきものです。

それは、妻も傷つけたくないし、自分も責められたくないし、どちらかに決めることもできないし、どちらも失いたくない、という中で責任も放棄し、覚悟も持てないまままに、逃げるように嘘をついて、現状を維持し続けようとしていくわけです。

でも、嘘は事実の前では無力です。

嘘をつく夫に本当のことを言ってもらうには、『観念』してもらうほかはありません。

その意味でも、事実を知るということは、怖いけれども、とても大事なことだったりします。

問い合わせ