夫の心理~どうして構ってくれないの?

こんな相談を頂いたことがあります。

「仕事から帰ってくると、彼はスマホのゲームを何時間でも夢中でやっています。私はつまらないです。ゲームなんか、私がいないときにやればいいのに。せっかく一緒のときに、どうして彼は構ってくれないのでしょう。彼を遠くに感じられてしまって淋しいです。彼の心理を教えてください」

目の前に妻がいるのに、会話をすることもなく何時間もゲームに没頭する男性、実は少なくないんです。

ゲーム以外にも、YouTubeを延々と見続けるとか、とにかく『ひとりの世界』に没頭して、その間は妻も子供もほったらかし、話しかけても生返事があればマシなほうで、ほとんど無視されているに等しいくらい、無言になってしまう男性もいます。

ただ、当の夫自身は、別に妻を拒んでいるわけではないし、機嫌が悪くて無視しているわけでもなく、ただ『やりたいことをやりたい』というだけだったり、単に自分を癒しているだけだったりすることもあります。

男性は自分を癒す場合には、誰かと会話をするよりも、自分ひとりの世界に入り込んでゲームをしたり、動画を見たりすることに心の安らぎを感じる傾向がありますからね。

それでなくても、男性の脳は、一度にひとつのことしか集中できません。

ゲームであれ、模型作りであれ、それをやっているときは、彼の頭の中には、そのことしかありません。

スペックの低いパソコンみたいなものです。

ネットで動画を再生しているときは、ほかのことをする余裕がないのです。

無理をすればフリーズするか、動作が不安定になってしまいます。

決して悪気があるわけではないですが、「やりたいことをやることに夢中で、妻のことを気にしている余裕がない」というのが、そのときの彼の本音です。

だからといって、あなたが「私のことなんてどうでもいいのね」と言うと、彼としてはそんなことはちっとも思っていないので、そう言われてしまうと、とても困ってしまうわけです。

あなたが不機嫌になっていることは十分に承知しているけれど、ゲームで熱くなった頭で、気の効いた釈明などできるはずもなく、内心「参ったなぁ」とボソりながらも、そのまま黙り込んでしまうか、そのあともゲームを続けるしかないわけです。

あなたはますます頭にくるでしょうね。

でも、ここであなたが強く出て、なおも彼を責めてしまえば、おそらく彼はゲームをやめてくれるでしょうが、そのかわりに、ものすごくうんざりした感じで最悪の空気感を醸し出すか、あるい逆ギレされて本気で喧嘩に発展してしまうかもしれません。

ですから、怒りに火がつきそうになったら、「彼の脳は、一度に一つのことしかできない」という仕様であることを思い出して、彼の意識を別のところに向けるように提案してみましょう。

たとえば、ゲームはあと10分だけにして、私と一緒に晩御飯をつくろうよ」とか、「少しは息抜きして、映画でも見ようよ」とか、逆に「楽しそうね。私も一緒にやれないかな」と言ってみるのも手です。

何か別の提案をして、それに彼が乗ってきたら、そこでひとまずスイッチは入れ替わります。

また、そもそも完全無視されてて、何も話ができないというときは、逆療法的に、彼がゲームをやっている間は、「私はDVDを見るから」とか、「友達と出かけてくるから」などと言って、あなたにとっても自分の自由時間だと考えるようにするとよいかもしれません。

そうすると、彼はいつの間にか放置されている自分に気づき、あなたの気持ちに気づいて、あなたといるときにはゲームをするのを控えてくれるようになるでしょう。

 

問い合わせ