浮気・夫婦問題を解決に導くコンサルティングって?

こんにちわ。牧口です。浮気&夫婦問題専門のコンサルタントをしています。

当サイトをご訪問くださいまして、ありがとうございます。

最近、日本でも『カウンセリング』という言葉がようやく定着してきた感がありますが、『浮気でコンサルティング』っていうと、まだまだちょっとピンとこない方もいらっしゃると思います。

カウンセラーとコンサルタントは、一見するとたいして違わないように思えてしまいますが、実は、パンダとホッキョクグマくらい違います。

カウンセラーというのは、クライアント様の悩みを聞いて、その方が現状をどう受け止めたらよいのか、心の向きようをアドバイスしたり、精神的な安定を保つための支えをするのが仕事です。

辛い現実を受け止めきれず、精神的に傷ついてしまっている方も多いですし、カウンセリングによって心のケアをしていくことはとても大切なことです。

ただ、浮気という問題は、そもそも夫や相手女性などの自分以外の人間がかかわっているものですし、相手の心情やさまざま要因が複雑に絡みあっているため、浮気をされた側が現実を受け止めるだけでは、なかなか解決につながらないということも少なからずあります。

そこで私は、従来のカウンセリングに加えて、具体的な解決方法をご提案させていただき、心のケアと現実的な問題解決の両面からご相談者様をサポートさせていただく、『コンサルティング』という形を取らせていただいています。

そして、ご相談者様のお悩みを聴き、心の不安や怖れを取り除きつつ、ターゲット(ご主人や相手女性)が今、何を考えていてどういう心理状態なのか、その思考や心情を分析しながら、あなたが望む結果が得られるように、方向性を明確にしていきます。

ちなみに私がもっとも得意とすることは、ご相談者様の方のお話をうかがって、そこからターゲットの思考や心理を分析して『夫や浮気相手がいま何を考えていて、どういう状態なのか』といったことを踏まえて、今後の行動予測をすることです。

多くのご相談者様は、『夫のホンネがわからない』とか『夫の行動が理解できない』とおっしゃいます。

これは男性にしかわからない、男性特有の思考や行動倫理があるためで、相手女性の心理や行動パターンなら、おなじ女性同士として、推察できるところがあるかもしれませんが、男性が浮気をしているときの心情やそのとき考えていること、妻に対するホンネなどは、女性にとって理解しがたい一面があるようです。

あるご相談者様は、それまでずっと女性カウンセラーのもとでカウンセリングを受けておられましたが、どうしても夫の本心を知りたい、ということで私のもとにお電話をくださり、お話をさせていただいて、初めて「そういうことだったのか」と腑に落ちたとおっしゃっていただいたこともあります。

ともあれ、はじめはあまり固く考えず、思うままで構いませんので、まずはあなたの話をお聞かせください。

一本の電話から、あなたの『今』は動き出し、『未来』は確実に変わっていきます。

 

問い合わせ