浮気の調べ方:夫のスマホを勝手に見るのは違法ですか?

夫が浮気してると思えば、スマホのひとつもチェックしたくなるのは無理のないことだと思います。

ただ、個人のプライバシーが尊重されている今、たとえ夫婦であっても、夫のスマホを見るということが、後々問題になったりすることはないのでしょうか。

結果からいうと、今までに私がご相談を受けてきたなかで、それを法的に問われたケースは聞いたことがありません。

私は弁護士ではありませんから、法的な相談をお受けすることはできませんし、あくまでご相談者様の体験に基づいたお話を伺うだけですけれど、多くの有識者の方の見解でも、「ロックされておらず相手が置きっぱなしにしているスマホからメールや写真を見ることは違法ではない」というのが一般的なようです。

「手紙を見るのは違法なのに、メールはいいの?」と思われるかもしれませんが、スマホのメールや写真は、手紙を勝手に開封して中を見るのとは法律的には別のものですから、「信書開封罪」にはあたりません。今のところは、ですが。

ではロックされているスマホの場合はどうでしょうか。

ロックナンバーを知っている夫が、ロックを解除して中を見たという場合、「不正アクセス」に問われることはないのか?
結論からいって、これも「不正アクセス防止法」には触れないそうです。

不正アクセス防止法は、ネットワーク経由のアクセスがないものを含まないからです。

ただし、許されるのはここまで。

夫のスマホが操作できるからといって、妻がメールを勝手に受信したりすると、これは不正アクセスの違法行為にあたりますのでご注意くださいね。

つまり、あくまで法律の範疇でいうなら、すでに受信されたメールをチェックする分には、堂々とやっても問題はない、ということになります。

ただし、メールの内容に怪しいところがあったからと言って、それをいきなり夫に突きつけて問いただす、といったことはやめておいたほうがよいです。

そもそもメールの内容だけでは、決定的な証拠としては不十分ですし、いくらでも言い訳をされてしまいます。
それよりもスマホを勝手に見られた、というご主人の怒りはハンパないレベルでしょうし、夫婦喧嘩や口論の火種になるばかりでなく、逆ギレされて、浮気を認めてもらうどころの話ではなくなってしまう可能性もあります。

法的に見て違法がどうか、という問題よりも、夫婦の信頼関係が損なわれてしまったり、愛情が冷めてしまうことのほうがずっと問題が大きいです。

スマホをチェックするな、とは言いませんが、その証拠をどう用いて、どうやって夫に浮気を認めてもらうか、どうやって話し合いに持っていくか、という部分は、「心」が伴うもので、テクニックとは別の部分だということを忘れないでくださいね。

問い合わせ