浮気相手から父を取り返した娘の記録④

前の部分はこちら

母は、離婚はまったく考えていませんので、父が相手と別れることしか、母を今の状態から救い出す手立てはないようです。

素人ながらに私が考えていたのは、次のような流れです。

①興信所の写真が撮れたら、その写真を持って相手の家にいく(私一人か祖母と一緒に)。

②このときは浮気相手に直接会うのではなく、浮気相手のいない時間帯に行って、相手の両親にその写真を見せ、浮気の事実があることを知ってもらう

③それから父に興信所からの写真を見せ、相手の家に行って両親に話したことを伝えて、もう一度説得してみる。

説得のしかたとしては、母は父の前では平静を装っているため、父は母の精神がおかしくなっていることなど、ほぼ気づいていないはずなので、母が精神的に限界であることを教え、さらに、今も浮気相手と続いていることを、家族全員が知っていることを話して、別れてくれないなら、裁判等も考えていることを伝える・・・・・・という感じです。

相手の家に行くこと自体は、私自身問題ないのですが、解決できるかどうかは、正直自信はありません。

順序や言い方を間違えれば、逆に父と浮気相手の絆を深めてしまいそうな気がするからです。

浮気相手の女性もかなり父親のことを愛しているようで、以前私が電話をしたときの様子でも、そう簡単にあきらめてくれるような感じはしませんでした。

相手の家に行くにしても、何の手段をとるにしても、なるべく母に精神的負担を与えたくないので、私がすべてやろうと思っています(父も私に対してはあまり強くいえない人なので)目下、どういう方法で解決に持っていけばよいか、作戦を練っているところです。

アドバイスいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

【状況解説&対応アドバイス】

メールが長文ですので、まず、ポイントをまとめてみます。

・相談者は、石野さんという25歳の女性。

・父親(50歳)は小学校の教頭で、浮気相手と別れさせたいと相談を寄せられました。

・浮気相手の女性(40)は、離婚歴があり、2人の子供がいて(中学生と高校生)、父親が若いころに担任だった生徒だったことがある。

(続きはこちら)