夫が水商売の女性と不倫しています。ほっといて大丈夫ですか?①

ある主婦の方から、こんな相談が寄せられました。

『会社の接待で使っているいきつけのスナックで、夫が不倫をしています。友人に相談したら、見て見ぬふりが一番だと言われました。問い詰めたりするとかえってよくない。心配しなくても、水商売の女になんかすぐに飽きるから、しばらく放っておくといい。そうすればいずれ戻ってくると言われました。本当に大丈夫でしょうか?』

『水商売の女になんかすぐに飽きるから……』という話、私もよく聞きます。

でも、ちょっと待ってください。

確かにそういう事例もありますが、でもこれは、相手男性(つまりあなたのご主人)の性格やタイプ、そうした場での経験度、さらにはそのホステスが『プロ』か『素人』かによっても大きく違ってきます。

男性がスナックなどで飲みたいと思うのは、そこの女性との会話を楽しみながらお酒を飲む……いわば、その場でバーチャルロマンス(疑似恋愛)を楽しむような部分もあるわけです。

ホステスとしても、お店では自分を指名してもらいたいので、当たり前の営業活動として、多少のボディタッチで好意を示したり、まるで恋人同士のように写真に写ったり、お誘いメールを頻繁に送ったりはします。

それをいいことに、そのホステスを口説こうとする男性は少なくありません。

でもその反面、プロのホステスほど、「お客」と「彼氏」のボーダーラインをしっかり分けて仕事をしているので、店に来るお客といちいち恋に落ちたりはしません。

しかも、男性のあしらい方も一流です。

『アフター』とよばれる閉店後のデートに応じたりはしますが、枕営業とよばれるような、一緒にホテルに行くとか、宿泊する旅行に同行するということは本当に稀です。

つまり、スナックやクラブに通っていて、ホステスとメールのやり取りをしている様子もあって、妻から見て「不倫」と思える状態であっても、実際には『ホステスにあしらわれているだけ』だったり、『夫が勝手に勘違いしてホレている』というケースもかなりあります。

そして、そういう場合なら、そもそも相手女性側にまったくその気がないわけですから、いつまでたっても夫の願いはかなわず、次第に夫の気持ちもトーンダウンしていく可能性も確かにあります。

ただこれは『水商売の女になんかすぐに飽きるから……』、というよりも、取れそうで取れないUFOキャッチャーに夢中になり、気が付いたら財布がカラになっていて、あきらめて家に帰る子供のような状況に近いでしょうね。

そういう状態なら、まぁ、放っておくこともやぶさかではないのですが・・・・

でも、私が心配しているのは、こういうことよりもむしろ……続きはこちら