夫の不倫で離婚を考えるとき

不倫をやめない夫がどうしても許せない、愛情自体が失せてしまったなど、夫婦関係の継続に限界を感じてしまっている方もいらっしゃると思います。

実際、何度も不倫を繰り返されて、反省する様子もない夫に、いつ終わるかもわからない無限地獄の苦しみを強いられている方もいらっしゃいます。

そんな中、辛く苦しい日々を繰り返すよりも、離婚して人生をリセットしたい、あらたな生活を始めたい、という気持ちになられることも、ある意味自然なことだと思いますし、もっとあなたを大切にしてくれる、誠実であなたにふさわしい男性と再婚されるほうが、ご自身やお子さんが幸せになれる道かもしれません。

多くの人は、離婚というと、とてもマイナスのイメージを持たれます。

でも、離婚は決して人生のマイナスだとばかりはいえない部分もあります。

より幸せな人生を生きるために、幸せにつながる離婚というのも実際にあるからです。

一方、どんなに不倫をされていても、とにかく生活のため、子どものため、いろいろな事情を考慮されたうえで、やっぱり離婚はしたくない、というお考えをもたれている方もいらっゃると思います。

不倫されていることは辛いけれども、夫は『お金を運んでくれるだけの同居人』として割り切って、いわゆる『仮面夫婦』でいくことを選ばれる方もいます。

これは決して、不倫を許す、という意味ではなく、不倫されていることはもちろん辛いけれども、離婚によって失うものを考えたうえで、現状維持でいくことを判断されたということだと思います。

相手が変わらない以上、自分の受け止め方を変える事で、現実と向き合っていこうとされているのだと思います。