夫に浮気されたとき、あなたがとるべき行動と選択

 浮気は多くの方にとって突然のできごとです。

イラストそのためショックも大きく、混乱してしまって、どうしていいかわからずにインターネットの情報に頼り、あっちのページではこう書いてあったけど、こっちのページではそれはダメだというし、いったい何が正しい情報なのかわけがわからなくなってしまっている方も見受けられます。

私自身、浮気に関するホームページを書いておきながら、こんなことを言うのはおかしいのかもしれませんが、ネットで書かれている情報のすべてが、必ずしもあなたにとって最適な答えであるとは限りません。

それは決してウソを書いている、ということではありませんが、浮気は百人いれば百通りのケースがあるので、一見同じ状況に見えたとしても、実際はまるで別の事例であることが少なくないからです。

たとえば、夫が他の女性と隠れてメールを交わしているとか、仕事と嘘をついて会っているという部分だけをみれば、まさしく自分の夫と同じだと思ってしまうかもしれませんが、浮気という問題は、表面上に見えている問題だけではなく、夫の性格や浮気の進行状況、これまでの夫婦関係がどうであったか、相手女性のタイプや性格などさまざまな要因が複雑に絡み合って起こっています。

さらに、あなたが夫婦関係の修復を優先して考えたいのか、それとも離婚を視野にいれているのか、どの程度まで相手に責任を追及するつもりなのかによっても、その選択や判断は違ってきます。

そして、その選択をしていくなかで、あなた自身が何を一番大事に思い、何を一番守りたいか、そのためにあなたが現実的に取れる方法を探して、時期やタイミングをはかり、行動していくことが必要になります。

でも、これはひとりで考えて、ひとりだけで行っていくのは簡単なことではありません。

多くの方が方向性を見失ってしまったり、悩んでどうしていいかわからなくなってしまい、感情的な行動に走ってしまったり、精神的にストレスをかかえて健康を害してしまうこともあります。

ですから、インターネット等である程度の絞込みをしたら、あとはぜひ、勇気をもって直接、専門家にアドバイスを求めていただきたいのです。

私の元にご相談くださる方も、ほとんどの方がギリギリまで悩んで、どうしようもなくてお電話をくださっています。

でも、ご相談が進むなかで、自分自身がどうしたいのか、どういう選択肢があるのかを理解されていくので、声の調子も明るくなっていく方が多いです。

ご相談が終わるときには、

「自分がどうしたいのかがわかりました」

「これからの方向性がはっきりしました」

「すごく気持ちが楽になりました」

「もっと早く相談すればよかったです」

といったお声をいただくことがとても多いです。

どうしていいかわからない、という状態から抜け出して、新しい選択肢が見つかってくれば、あなたが望む方向性に沿って物事を判断できるようになります。

それだけでも、どれだけ状況を好転できる可能性が増すかわかりません。

あなたの心にも、きっと希望の光が差してくることと思います。

menu15