浮気相談にも、その道専門のプロがいます

image1

「いつまでこんな辛い思いが続くのだろう」

「どうしてこんなことになってしまったんだろう……」

こんにちわ。浮気レスキューの牧口です。

私のもとには、切実なご相談が毎日寄せられています。

たとえば・・・

image23夫は浮気を否定しているが、嘘をついているのは確実。嘘の裏にある本心を確かめたい

image23夫が浮気をどうしても認めようとしないので、話が進まない。話しあいにもっていくには?

image23夫からいきなり別れたいといわれた。でも離婚はしたくない。もう一度やりなおしたい。

image23裏切られたことが悔しくてたまらない。慰謝料を請求して離婚したい。

image23問いただすと逆ギレして浮気をやめようとしない。なんとか話しあいをしたい。

image23女性とは別れたと言っているが、信じられない。不信感が消えず苦しい。

image23下手に追及したら、かえって相手のところに行ってしまいそうで不安を感じる。

image23一方的に離婚を切り出された。浮気を隠され性格の不一致を主張されている。

image23浮気をした夫が戻ってくるように居心地のよい家庭を作ろうと頑張っているのに更に状況が悪化している。

image23夫は浮気を認めたけれど、それからは夫婦としての会話やスキンシップもなくなり、まったく向き合ってくれなくなった。

 

浮気の悩みというのは、人に相談するのは勇気がいることですし、身内や友人に相談しても、なかなかその苦しさをわかってもらえないものです。

image41

むしろ、あなたはかえって、わかってもらえないことに傷つき、苦しむ結果となってしまうのです。

結果として、どうしても自分ひとりで抱え込んでしまって、答えが見つからないままに時間が過ぎてしまったり、いわゆる『悩み癖』がついてしまって、寝ても覚めてもそのことが頭から離れず、ストレスがたまり精神的に疲れ果ててしまう方も少なくありません。

また、夫の気持ちが別の女性に向いていることにショックを受け、自分の存在を全否定されたように感じて自信をなくしてしまう方や、『私が妻として至らなかったせいでは?』と過度に自分を責めてしまう方もいらっしゃいます。

でも、夫の心情としては、決して妻を否定して浮気をしているわけではありません。

また浮気がバレたときに、妻に対して不満を訴えてくるケースでも、その中身は夫の身勝手な主張に過ぎなかったり、浮気を正当化するための後付けの理由であることが大半です。

ですから、夫が浮気をしたからといって、あなたがご自分を責める必要はないし、女性としての魅力に欠けているわけでもないということをまずはわかってください。

自己否定は物事を正しく判断する目を曇らせますし、あなた自身が出口の見えない『心の迷路』に迷いこんでしまう原因にもなりますからね。

それでなくても浮気は人の心が絡んでいる問題ですから、一筋縄ではいきません。

妻としては『こうしたら、夫はきっとわかってくれるはず』という前提のもとで、一生懸命考えて実行していることでも、実はその「前提」がそもそも違っていることもよくあります。

対処するときには、自分目線で考えるばかりではなく、相手の心理状態や言動の傾向を知り、夫が何を考えているか、どういうつもりなのか、行動の裏にある思考をよく理解して対処していくことが必要です。

相手の思考やマインドを読んで対処していくこということは、あまり重要視されない方もいらっしゃいますが、 実はものすごく大事です。

相手の思考を読み解かず、自分本位の前提でやってしまうから、してはいけないことをしてしまったり、判断ミスが重なって、まったく逆の結果がでてしまっていることもとても多いです。

例えば、『相手女性から夫を取り戻す』にしても、その方法やタイミング、ご主人との接し方などによって結果は大きく違ってきますし、強引に浮気相手と別れる約束をさせるよりも、ご主人が本当に守るべきもの、大切にするべきものに気づいて、自分から相手女性と別れる選択をするように仕向けていくほうが、ご主人の心はしっかりとあなたのもとに戻ってきますよね。

実際、浮気の苦しみを夫婦で乗り越えて「あの辛い日々があったからこそ、今の二人があるんだね」とこれまで以上に夫婦の絆を確かめあいながら、仲良く過ごされている方もたくさんいらっしゃいます。

浮気レスキューSOSでは、2005年から浮気問題に取り組んできた経験と、数多くの成功実績があります。

日々いただくご相談の中で、クライアント様ひとりひとりの状況に応じて、どのようにして浮気を終わらせ、夫婦関係を修復していくか、また、あなたの望む結果に向けて総合的なコンサルティングサポートをさせていただいています。

今の状況を変えたい方、どうすれば夫が浮気をやめてくれるか知りたい方、今、明日が見えずに闇の中に迷いこんでしまっている方も、少しだけ勇気を出して、ぜひお電話下さい。

image14

image6